設置で重要なこと

現在、太陽光発電の設置がブームのようになっています。
近所を見渡しても、ここ1年程度で急速に太陽光発電のパネルを設置している家が増えてきています。
太陽光発電の導入が急速に進んでいる理由としては、補助金が充実していること、それから42円/1kWhという非常に有利な価格で売電できる固定価格買取制度を挙げることができます。
これから太陽光発電の設置を検討される方に、重要なポイントをお知らせします。
それは信頼ができる施工業者を選定するということです。
最近では電話や飛び込み営業などで太陽光発電の設置を進める業者が非常に増えてきています。
それらの業者の中にはキャンペーン価格などを理由に、割安であることを強調して契約を迫るケースもあります。
中には本当に割安な業者もありますが、中にはたとえば工事費用は別途となっていたりして実はトータルの費用ではさほど割安ではなかったというケースもあると聞きます。
また太陽光発電は屋根の上にパネルを設置することから、しっかりとした技術力を持った業者を選ぶ必要があります。
技術力がない業者では、太陽光発電のパネルはおろか家の構造に対しても悪影響が出てしまうということが懸念されます。
このような太陽光発電のトラブルを未然に防ぐためにも業者選びは非常に重要となってくるというわけです。
業者選びに際しては、口コミ情報が役立ちますし、また複数の業者から話を聞いたり見積もりをとるという手段も効果的です。