都内での太陽光発電で注意すること

最近流行っている太陽光発電ですが、
自分の家で電気を作る事ができて、あまった電気は販売できるとあって、
とても人気で、また補助金も出ると言う事で
沢山の家庭で導入を考えていると思いますが、
気をつけなければならない事は、家の立地場所です。
特に都内の目黒区などには、高いビルが多々ありますよね。
そんな所に家がある人は注意が必要です。
太陽光発電といっても必ず発電されるわけではありません。
名前の通りに太陽が当たらないと発電は不可能なのです。
もし自分の家が日当たりが悪かったりする場合には
導入を見送った方が無難でしょう。
特に都内の場合は日当たり悪い所沢山ありますよね。
高層ビルのせいで太陽が奪われてしまっています。
なので、もし導入を考えているのならば、
自分の家の屋根にどのくらい日が当たっているのか、
きちんと計算した上で導入を考える必要があります。
そんな時にはプロの方にお願いするなど
決して自分で安易に判断しないようにすることです。